クレジットカード現金化業者の利用は常に不安との戦い

クレジットカード現金化業者の利用は常に不安との戦い

jibunkijun

これからのクレジットカード現金化は、利用者それぞれが自分の頭の中で比較サイトを構築する必要があります。

・・・サイトを作れということでは無く、申込みをする際の比較ポイントを抑えて、自分自身の頭の中でランキングを作り上げていくということです。

既存の情報サイトから得られる情報はすでに在り来たりな内容ばかりとなっており、メリットしか述べる事の出来ないサイト同士ではどんぐりの背比べ程度のコンテンツ品質です。

影響力を失った情報サイトから得る事は辞め、自分自身のクレジットカードで実行するのですから、自分の行動力をもって甲乙をつけるコトが確実な優良店で申込みをする為には当たり前になってきています。

ここで、お店を比較する為の要点を私の利用経験や調査資料からピックアップしますが、とりあえず業者よりも比較サイトを先に見る機会が多いですから、そちらから挙げていきます。

見るべきでない比較サイトでは・・・

  • メリットしか書いていない
  • 運営者独自のコンテンツが無く、店舗紹介しか掲載が無い
  • 堂々と掲載を募っている
  • 総じて内容が無い・薄っぺらい
  • 文字数が少ない
申し込みをしてはいけない業者は・・・

  • 全国対応が基本なので、特定地域から流入を目的とするSEO対策をする業者
  • 古物商許可番号の掲載が無いのに買取式を営む違法業者
  • 口コミが良すぎる・たまに悪評が混じっている(ステマで打消し狙い)
  • yahoo知恵袋など誰でも書き込みが出来るスペースで確認できる店
  • 申し込みの際、プラン分けされている
  • 法人でない事を理由に換金率を下げる店員の対応が確認できた店

上記をクリアした上で、手順を進めてもらうのですが、多くのお店の場合で本人確認を取っている時に詳細の金額を見積もって貰う事になりますが、最初に調子よく言っていた換金率と比較してみてください。

これ、結構異なることが多々あります・・・。

問い質すと・・・・手数料が掛かるって。

はい、次のお店行きましょう。

数は少ないですが、しっかりと詳細の金額を提示するお店がいくつかあります。

幾つものフィルターを自分の中で決めておけば、自ずと何とか利用するに相応しい店舗が見えてくるのですが、果たしてどれだけの人が気を使って行っているのでしょうか?意外と騙されて利用している人は多いかもしれませんね。

関連記事

  1. 還元率・換金率とは?

  2. クレジットカード現金化業者の実際の還元率(換金率)とは?

  3. クレジットカード現金化業者で対応できるクレジットカードは?

  4. キャッシング枠が一杯でも

  5. 上限金額はありません

  6. クレジットカード現金化をヤフオクでできる?

更新記事

  1. 金策で手に入れた現金

現金化の注目トピックス

  1. クレジットカード現金化ニュース

    金策で手に入れた現金
  2. クレジットカード現金化ニュース

    Amazonギフト券現金化とは?
  3. クレジットカード現金化ニュース

    未成年
  4. クレジットカード現金化ニュース

    融資
  5. クレジットカード現金化ニュース

PAGE TOP