クレジットカード現金化をすれば問題解決?

kyuujo

人生という道のりを日々歩んでいると、人はさまざまな出会いにしかり悩み事に出くわすことがあります。

ただ単純に”悩み”という一括りにできるほど簡単な問題ではなく、各々に置かれた環境によっては他人から見ると大したことが無さそうな出来事も、当の本人にはとてつもなく大きな事だったり、または人に打ち明けられないことだって皆さまも経験されてきているかと思います。

とくにお金に関わるソレは、所得や職業、暮らしている土地の物価状況、さらに国民健康保険加入者であれば地域別に掛かる保険料額の計算式が異なるために、ただ無職・休職中、NEETやフリーターにフリーランスの方であっても、お住まいの地域によっては下手したら約2倍近い開きの保険料請求額に達することもあります。

※国民健康保険計算機(外部サイト)

悩みの種はお金ですから、安定した収入とされるなんらかの仕事をしている状況と仕事をしていない状況ではまったく考え方が異なります。

  • 今現在仕事をされている方
  • 正社員・契約社員・アルバイト・パート・受注委託など、仕事のスタイルは多様ですが、少なくとも収入源がある方については仕事をされている方として当てはめて考えます。

    収入の額が安定していることが好ましいのですが、そうでなくても所得のおおよその金額については予見することが出来ますので、その金額に対する支出の割合や額を自分で調整することができますから、少額でも預貯金に回せる可能性がありますし、例え用立てるにしても、その返済に回せるためのお金を保てる可能性が十分にあります。

    収入が少ない状況であっても、入社して間もなかったり、資格取得、年功序列、業務成果などにより昇給する可能性を考慮致しましても、余程の事がない限りは贅沢をしようとは考えないでコツコツと生活することに徹しましょう。

  • 今現在仕事をされていない方
  • 専業主婦・休職中・無職・NEETなど、扶養されていたり、生活保護や失業保険、身内知人からなどの援助を受けている方につきましては、仕事をしていないとして考えます。

    仕事が無い中で受け取ってる支援金は、収入とする考え方は辞めておきましょう。

    収入源が無い状況でも用立てることは事実上可能ですが、それが銀行系カードローンにしてもクレジットカード現金化にしても、支払いをすること自体がまず困難で考えられないはずであり、とくにクレジットカード現金化につきましては前職に所属していた時に作成したという状況であれば、当時の収入状況から設定された与信枠が使える状況にあり、収入が無いのにも関わらず所有することは可能です。

    しかし、これが問題視されることであり、支払える見込みが無いし自分自身でも判っているはずなのに換金できることは、第三者を介して用立てをすることを目的としたサービスの中では唯一の存在かと思います。

何かで用立てることが解決に結びつく可能性につきましては、収入源がある方はその可能性はありますが、収入源が無い方につきましては、あらゆる事情もあるかと察しますが何はともあれ仕事を探すことが先決になると考えられませんか?

収入源があれば、なんらかの手段で用立てることをしても、返済できるお金を生み出すことができるのではないでしょうか。

関連記事

  1. 会社名義のクレジットカードで背任容疑(2014年11月15日発表)

  2. クレジットカード現金化の利用用途は自由?

  3. クレジットカード現金化において電話連絡なしとは?

  4. 金券の換金以外にも

  5. クレジットカード現金化優良店の定義は?

  6. 借入 今日中に借り入れる方法?

更新記事

  1. 金策で手に入れた現金

現金化の注目トピックス

  1. クレジットカード現金化ニュース

    金策で手に入れた現金
  2. クレジットカード現金化ニュース

    Amazonギフト券現金化とは?
  3. クレジットカード現金化ニュース

    未成年
  4. クレジットカード現金化ニュース

    融資
  5. クレジットカード現金化ニュース

PAGE TOP