クレジットカード現金化とは?

現金として引き出すことができないクレジットカードのショッピング枠を、換金して手元に手に入れる仕組みをクレジットカード現金化といいます。
換金する方法としてキャッシュバック方式と買取方式に分類され、業者ごとに採用される方法が異なりますが、この違いは業者都合によるもので、同じクレジットカード現金化であることに変わりません。

クレジットカード現金化には複数の俗称があります。

  • ショッピング枠現金化
  • クレジット現金化
  • カード現金化
  • クレカ現金化
  • カードでお金
  • Amazonギフト券現金化

※WikiPedia上では、クレジットカード現金化として紹介していますので、当サイトでも一貫してクレジットカード現金化を用いています。
検索する言葉によって、その都度表示される検索結果は違いますが、すべては同じ内容です。
クレジットカード現金化優良店案内所では、調査の元で以下の5項目を採点・可視化し、ランキングの選定基準としています。

1還元率・換金率

クレジットカード現金化の目的は、現金を手に入れることにあります。
当然、好きこのんで積極的に申し込みをしよう!、というひとは誰もいません。
どうせクレジットカード現金化するなら、還元率・換金率ができるだけいい業者を選びたいですよね。

2接客態度

どんなに還元率・換金率が高く提示されても、実際に手元で確認できる金額と、先ほどの割合が一致しないなどの、悪徳業者が一部確認。
とくになにも知らない初心者のかたに、利用を辞めようとすると「キャンセルできない」・「申し込みさせようとして威圧的な対応をする」など、金銭的な悩みにつけこんだ悪意ある対応をする体験談もお寄せいただいています。

3他比較サイトの評判

実際にクレジットカード現金化をするとき、利用する業者はひとつですが、ひとによっては多くの比較サイトから情報を集めるでしょう。
しかも近年、業者自ら比較サイトを作成し、利用者を募っている実態を当サイトでは検知済み。
つまり、少なくとも多くの比較サイトから評価されていなければ、そのランキングや優良店の判断はおかしいと言えます。
当サイトでは定期的に体験と調査を含め、他比較サイトの評判もチェックしています。

4キャンペーン更新頻度

クレジットカード現金化業者は、取り扱い商品が違っても、その目的は変わりがないことから、「どこを利用しても同じではないか?」という声も。
業者間での差別化を図るためか、新規利用者限定キャンペーンや、特定回数を利用したひとを対象に、利益還元としてキャンペーンを開催することがあります。
まったくキャンペーンを行わない業者もありますし、一度だけでなく2回目以降もお世話になりそうであれば、積極的に行う業者を選択したほうがお得です。

5スピード

最近は即日対応が当たり前です。
これまで平日15時までが当日対応の原則でしたが、金融機関通しを結ぶシステムの拡大によって24時間365日対応が実現しました。
即日を売りにしてた業者もあり、今でも「特定業者しか即日ではない」と紹介している比較サイトは情報が古いといえます。
それでも買取方式を採用する業者の場合、その一部で日数を要することもあります。

PAGE TOP